Language   

Lili Marleen [Lied eines jungen Wachtpostens]

Hans Leip
Back to the song page with all the versions


GIAPPONESE / JAPANESE [2]
リリー・マルレーン

加藤登紀子 作詞
Norbert Schultze 作曲
(曲はポピュラーコーナーと同じ)


ガラス窓に灯がともり 今日も町に夜がくる
いつもの酒場で 陽気に騒いでる
リリー リリー マルレーン
リリー リリー マルレーン

男達にかこまれて 熱い胸を躍らせる
気ままな娘よ みんなのあこがれ
リリー リリー マルレーン
リリー リリー マルレーン

お前の赤い唇に 男達は夢を見た
夜明けがくるまで すべてを忘れさせる
リリー リリー マルレーン
リリー リリー マルレーン

ガラス窓に日が昇り 男達は戦にでる
酒場の片隅 ひとりで眠っている
リリー リリー マルレー
リリー リリー マルレーン

月日は過ぎ人は去り お前を愛した男達は
戦場の片隅 静かに眠ってる
リリー リリー マルレーン
リリー リリー マルレーン

Garasu mado ni akari ga tomori kyō mo machi ni yoru
ga kuru itsumo no sakaba de yōki ni sawai deru
rirī rirī marurēn
rirī rirī marurēn

Otokotachi ni kakoma rete atsui munewoodoraseru
kimamana musume yo min'na no akogare
rirī rirī marurēn
rirī rirī marurēn

Omae no akai kuchibiru ni otokotachi wa yumewomita
yoake ga kuru made subete o wasure saseru
rirī rirī marurēn
rirī rirī marurēn

Garasu mado ni Ni~Tsu ga nobori otokotachi wa sen ni deru
sakaba no katasumi hitori de nemutte iru
rirī rirī marurēn
rirī rirī marurēn

Tsukihi wa sugi hito wa sari omae o aishita otokotachi wa
senjō no katasumi shizuka ni nemutteru
rirī rirī marurēn
rirī rirī marurēn
リリー・マルレーン

兵営の前、門の向かいに
街灯が立っていたね
今もあるのなら、そこで会おう
また街灯のそばで会おうよ
昔みたいに リリー・マルレーン

俺たち2人の影が、1つになってた
俺たち本当に愛しあっていた
ひと目見ればわかるほど
また会えたなら、あの頃みたいに
リリー・マルレーン

もう門限の時間がやってきた
「ラッバが鳴っているぞ、遅れたら営倉3日だ」
「わかりました、すぐ行きます」
そして俺たちお別れを言った
君と一緒にいるべきだったのか
リリー・マルレーン

もう長いあいだ見ていない
毎晩聞いていた、君の靴の音
やってくる君の姿
俺にツキがなく、もしものことがあったなら
あの街灯のそばに、誰が立つんだろう
誰が君と一緒にいるんだろう

たまの静かな時には 
君の口元を思い出すんだ
夜霧が渦を巻く晩には
あの街灯の下に立っているから
昔みたいに リリー・マルレーン


Back to the song page with all the versions

Main Page

Note for non-Italian users: Sorry, though the interface of this website is translated into English, most commentaries and biographies are in Italian and/or in other languages like French, German, Spanish, Russian etc.




hosted by inventati.org